スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
散歩コース
2011 / 08 / 22 ( Mon )
お盆も過ぎてだいぶ涼しくなりましたねー。
らんの首の保冷剤、もう要らなくなったもんなー。


さて、らんの週末の散歩コースをご案内しようと思います。

週末の・・・つまり、時間ある時の約1時間半~2時間のコースです。


写真では首にピンク保冷剤巻いてるので、8月の上旬の写真ですが。



110822-1.jpg

自然がいっぱいの道を歩いていきます。その分、「クマ出没注意」とかいう看板が立ってたりします。
散歩中にカモシカも見たことあるんですよ!


110822-2.jpg

400年の森と言います。
3月末にここの東屋の歩道工事したんですよね。
桜の季節はキレイです。
東屋でちょっと休憩したりします。


110822-3.jpg

心臓破りの階段です。(心臓破りなのは飼い主だけ)
花木園と言います。
その名の通り、花木がいっぱい。5月はツツジがキレイです。


110822-4.jpg

「サ○エでございま~す」風。
見晴らし台と言います。
ここから市内の景色が一望できます。観光バスもたまに来てますね。


110822-5.jpg

グラウンドでちょっくら走り込み。
(誰も居ない時だけですよっ)


見晴らし台やグランドで他のワンちゃんや飼い主さんとよくお会いして話しこんじゃう事がよくあります。
これも散歩の楽しみですが。


いかがでしょうか?
犬にとっても人にとってもおススメの散歩コースです(^^)


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
00 : 31 : 02 | * らんとらん姉 | コメント(0) | page top↑
残暑お見舞い申し上げます。
2011 / 08 / 17 ( Wed )
8月の盆も過ぎたというのにこの暑さ。

皆様いかがお過ごしでしょうか?


ちょっとでも涼しくなるように、冬の時の写真UPしときます。

110817-1.jpg

頭にうっすら。

110817-2.jpg

鼻にもついてます。


2011.01.10の撮影でした。



まだまだ暑いので、皆様&わんちゃんも十分熱中症には注意して下さいね。


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
00 : 21 : 15 | * らんとらん姉 | コメント(0) | page top↑
Akita Friend
2011 / 08 / 07 ( Sun )
さて、先週末、Hさん宅にお伺いした時の事です。


その前の週にお貸しした本 ドッグマン を読み終えたというので、らんを連れてお家へ行きました。


その時の撮影会の写真です。

110807-1.jpg

はちママの方のカメラ目線のはちとらん。


110807-2.jpg

「キャー!これチューvしてるみたいじゃないですかー?」
「あらまー」

と私とはちママとで盛り上がる。




2匹おんなじポーズで寝そべりカメラ目線。


110807-4.jpg

白黒顔アップ。どーん。


AM10時にお伺いして、帰ったのPM1時でした。
お昼ご飯までご馳走になって・・・あ、私もらんも。

そして、前回記事の首輪がすっぽ抜けて他のわんちゃんに噛みついた話をしたら、はちが使ってた首輪(まだまだ新しい)とリード(こっちは新品)を下さいました。

ホントありがとうございます(><)

帰りは「家どこか知りたいし」ってわざわざ車で送って下さって・・・はちはピョンと助手席に飛び乗るのに対して、うちのらんは車が苦手で、私が抱きかかえて載りました。



いつもお世話になってます。




さて、そんなはち君、只今8ヵ月で33kg。
そろそろお嫁さん募集中です。


秋田犬の♀を飼ってらっしゃる方でお婿さん探してる方、いかがですか?(^^)


うちのらんは・・・うーん、どうだろ・・・?(汗)



ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
22 : 15 : 44 | のんびりな日常 | コメント(0) | page top↑
大型犬を飼うということ
2011 / 08 / 04 ( Thu )
先日早朝、らんの散歩で、事件が起きました。



らんが、他のわんちゃんを噛んだんです。




相手は小型犬。



小型犬って、よく吠えますよね。

吠えられて、らんが吠えるってパターンがいつもで、しかもよく飛びかかろうとする。


もちろん、飼い主が踏ん張ってリード引っ張るんで、いつもそれだけで終わるんですが――――


な、なんと



あまりの激しさに、首輪がすっぽ抜けた。




そして、走って行って噛みついたんです。



双方、飼い主蒼白になりました。


お互い叫びまくってなんとか引き剥がしましたが、あっちの飼い主さんはわんちゃん抱えて走って逃げて行きまた。



らんの口に血が、血が、血が・・・!!(毛が白いので赤色が目立つ)


分かったのは、お互い同じY動物病院に掛かっているということ。


散歩後、営業時間ではなかったものの、朝の散歩でこういった事があって~と電話すると、


「あぁ、もう診ましたよ」


!!!


「同じ犬と言っても、全然大きさが違いますから、大型犬を飼うということがどういうことなのか、今一度よく考えて下さい」


・・・・・先生のおっしゃる通りです。



相手の飼い主さんのお名前とわんちゃんのお名前と住所と聞いて、菓子箱持って謝りに行きました。



お家に行くと、飼い主さんより先にわんちゃんが走って出てきてくれて、その元気な姿だけで安心しました。


私、飼い主さんとお話してる間、私の膝の上にわんちゃん座ってたんですけど、どこもなんともないんですよね・・・。

「あれ?どこ噛まれたんかな?」と触ってみても、あれれ(?_?)ない?


飼い主さんも「それがね~不思議なのよ~」と笑って説明してくれました。


噛んだは噛んだのだが、おそらくあくまで「自分の方が優位なんだ!」と噛んで押さえつけて主張してただけ(犬ってそうゆう事あるんですってね)なんだろう、との事でした。

そうじゃなけりゃ、本気で噛んでたら傷がないワケがない、と。


ほ~なるほど・・・・・ん、でも、血ぃ出てたよね?


どうも、どうも察するに、どさくさに紛れてらんに噛まれた私の足から流れた血・・・?


うん、なんかそうらしい(汗)




わんちゃんの怪我は幸い無かったものの、精神安定剤と痛み止めと時間外治療費って事でそれはお支払いするお約束はしました。


病院の先生から「絶対に揉めるような相手ではないです。すごく優しいお母さんなんで」って言われた通り、本当にこちらが全面的に悪いのに、「ごめんなさいね~」「逆に申し訳ないわ~」と気を使って頂いて。

弟から「相手が優しい人やったから良かったけど、ヤ○ザやったらどうすんねん」って言われて、本当に、こうなったのは、返す返すも飼い主の責任と自覚の足りなさです。



今回たまたま運が良かっただけ。


かもしれない。



改めて、大型犬を飼うということ、考えさせられました。


にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
22 : 22 : 06 | * らんとらん姉 | コメント(0) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。