スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ゆくとし、くるとし。
2014 / 12 / 31 ( Wed )
もうそろそろ2014年も終わろうとしています。

2014年も本当にお世話になりました。ありがとうございます。

更新もノロノロで、ネタもあれこれとまとまりもなく、拙宅に来て頂く皆様には申し訳ない気持ちと共に、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

らんとらん姉@へる、ドタバタ姉妹ですが、また2015年も懲りずにお付き合い頂けると幸いです♪




「今年のヨゴレは今年のうちに~」

らんは年末にペットショップが併設されてるホームセンターにシャンプーに行ってきてキレイキレイに☆れのあ~!


141231-2.jpg

今年最後のお散歩へ!


141231-3.jpg

「りゅう君、今年もありがと!来年もよろしくね!」

散歩からちょうど帰ってきた柴犬のりゅう君にご挨拶。


141231-4.jpg

「今年も色んな事があったわね~。来年はどんな事があるのかな~?楽しみだわ~」

おっ!そんな事言っちゃったら今年よりもますます張り切って来年頑張っちゃおうかな!(`・ω・´)9 ムッキー!


141231-5.jpg

「はぁ~でも年末年始くらいはゆっくりしたいわね~」

あれ?いつもゆっくりしてる気がしますが?(゚∀゚ ;)気のせい?


行く年、来る年。。。
年末は一年の出来事、色んな事が思い出されますね。らんも私も色んな事があった一年でした。


では、皆様良いお年を!!


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23 : 28 : 17 | * らんとらん姉 | コメント(4) | page top↑
雪かきお手伝いします☆
2014 / 12 / 27 ( Sat )
今シーズンは昨シーズンとは違って、よく雪が降ってますし、よく積もってます。




無ければ寂しいと言い、有れば困ると言い・・・贅沢なものですね。


141227-2.jpg

すっかり室内犬に成り下がったらんも、雪の積もった庭に出してやると、やっぱり嬉しそう。


141227-3.jpg

らんなりに、ウッドデッキで雪かきしてくれます。
ウッドデッキから前足で雪を落とすんです。楽しそうにやってます。


141227-4.jpg

庭やウッドデッキに足跡がいっぱい~!!


141227-5.jpg

「まだまだ積もって大丈夫よ!」

ほほぅ!強気な発言!
今シーズン、まだまだ積もりそうですね。


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
01 : 45 : 21 | * らんとらん姉 | コメント(4) | page top↑
☆2015年らんカレンダー☆
2014 / 12 / 21 ( Sun )
また作っちゃいました!!2015年のらんカレンダー!!(≧∇≦*)
ブログやFacebook見て下さってる方には「あーこれあの時の!」という写真ばかりです。
お披露目しちゃいます♪


141219-15a0.jpg
【表紙】らんと私の大好きなツーショット。スマホの壁紙にもなってます。


141219-15a1.jpg
【1月】ホーちゃん、こっちゃんと初対面。ドッグカフェMINTさんにて。

141219-15b1.jpg
テーブルの下でスヤスヤのらん。


141219-15a2.jpg
【2月】2014年の犬っこまつりにて。さくらちゃんが愛犬代表でした。

141219-15b2.jpg
らんの4歳のバースデー。毎年恒例のバースデープレートクッキーです。


141219-15a3.jpg
【3月】らんと和歌山の藏光農園さんへ。

141219-15b3.jpg
農家ブロガー・ばぁどさんが撮ってくれた、らんと私の仲が分かる一枚です。


141219-15a4.jpg
【4月】らん姉主催、秋田犬×桜×着物の金沢イベントでした。

141219-15b4.jpg
花より団子(オヤツ)のらん目線。


141219-15a5.jpg
【5月】ツツジと垂れ桜が見頃のお山。

141219-15b5.jpg
垂れ桜のシャワーの中で。


141219-15a6.jpg
【6月】お散歩がイヤになる梅雨の季節です。

141219-15b6.jpg
網戸越しのらん。


141219-15a7.jpg
【7月】れおんかあちゃんの家にて、夏のパンまつり。

141219-15b7.jpg
ウッドデッキでペッタンコらん。


141219-15a8.jpg
【8月】念願の犬OKなおウチカフェを開催。

141219-15b8.jpg
お山散歩でしっかり水分補給。


141219-15a9.jpg
【9月】霧ヶ峰高原での秋田犬オフ会。

141219-15b9.jpg
解散前、秋田犬だらけの集合写真。


141219-15a10.jpg
【10月】犬用ハロウィンクッキーをじぃー。

141219-15b10.jpg
音の鳴るオモチャじゃないとイヤなんです。


141219-15a11.jpg
【11月】らんと雪のない秋田・湯沢旅。題して、湯沢まるごと買う課?!旅。

141219-15b11.jpg
大きなりんごの木の下で~♪


141219-15a12.jpg
【12月】初積雪に喜ぶらん。

141219-15b12.jpg
積雪のドッグラン(公園)を走り回る~!


141219-15b0.jpg
【裏表紙】らんと私のオネンネ。


2015年もイヤな事や腹立つ事があっても、これを毎日見ればほっこり(*´ω`*)心が落ち着く事でしょう・・・・・多分!!


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
16 : 15 : 42 | 手作り・料理・図画工作 | コメント(2) | page top↑
寒波到来!!やっぱり秋田犬!!
2014 / 12 / 18 ( Thu )
今シーズン2度目の寒波がやってきました!!

冬だから雪が降るのは当たり前~なんですが、昨シーズン全くと言って言い程降らなかった上に、例年よりも早い積雪。
対応が間に合ってないなぁ~と感じる事が多々。というより、もう雪の降らない生活に慣れてしまったんでしょうかね?




12月初旬、今シーズン1度目の寒波到来の時のらんです。


141211-2.jpg

公園にて。誰の足跡もない雪原が貸切ドッグラン!!


141211-3.jpg

「うわぁぁ~~い!!!」

オヤツを投げてやると、走って取りに行きます。


141211-4.jpg

「楽しィィ~~!!」

どうです?この笑顔!


141211-5.jpg

雪の中を走り回る姿は、やっぱり秋田犬だなぁ、と思う季節です。

あ、別に、普段ぬいぐるみだと思ってるワケじゃありませんよ?


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
11 : 19 : 38 | * らんとらん姉 | コメント(6) | page top↑
湯沢まるごと買う課?!旅 【あとがき ~ 愛犬祈願祭の由来を探れ! ~ 】
2014 / 12 / 10 ( Wed )
「湯沢まるごと買う課?!」レポ、いかがでしたでしょうか?

今まで「犬っこまつり」でしか秋田県湯沢市に来た事がなかったのですが、今回初めてそうでない時期の湯沢に訪れる事が出来て良かったです。

今回の湯沢旅は、雑誌「レタスクラブ」2014年10月10日発売号(10月25日号)の「秋田県南グルメ&紅葉さんぽ」をガイドブックにしながら回りました。




秋田犬さくらちゃんが、秋田県南のみどころやグルメスポットを案内してくれるんです。


さて、そもそもなんでこんなタイトルでレポを書いてたか?
実は私、旅の前に湯沢市役所の「まるごと売る課」という所にメールを送っていました。
こんな名前の課がある事自体、地元じゃない人はビックリするでしょうね(^^;)

「まるごと売る」側がいるなら、「まるごと買う」側があってもいいんじゃないか?そう思って、このタイトルにしました。




稲庭うどんを我が家で。稲庭うどん、しいたけ、なめこ、じゅんさい、カブの葉。まるごと秋田で買ったものばかり。


メールにて、幾つかの質問をさせて頂きました。内容は以下の通り。


 <<犬っこまつりの愛犬祈願祭について>>


 ① 愛犬祈願祭は誰からの発案なのか?


 ② 何年(平成でも西暦でも)から開催されるようになったのか?


 ③ 開催されるようになった背景。その時の市役所や観光協会や市民の反応は?


 ④ 毎年の犬っこまつり(愛犬祈願祭)の人・犬の集客数の推移について。


 ⑤ 愛犬祈願祭を行うようになってからの経済効果について。


 ⑥ どうすればもっと人を呼び込めるか?今後の展望について。




ある意味、私はこれらの事が知りたくて、今回らんと一緒に湯沢を旅しました。

湯沢という土地を知る事。現地の人に聞く事。。。

その他にも、様々な事によって、これらの事が分かるんじゃないか?
そして私が・・・地元人ではない秋田犬の飼い主が、それを伝える事によって、もっともっと犬っこまつりに、愛犬祈願祭に人や犬が集まるんじゃないか?そう思ったからです。

レポが書き終わるまでに回答がくればなーと思っていましたが、返信で来た回答では、正直言って私が知っている・私が調べた以上のものは得られませんでした。
なので、私自身が現地に赴き聞いた事、自分なりに調べた事、感じた事で、自分の質問に回答したいと思います。



愛犬祈願祭について説明する前に、「犬っこ」と「犬っこまつり」と「愛犬祈願祭」について書き留めておく。

◎ 「犬っこ」とは

米粉を練り、犬の形を作り、食紅を練り込んで装飾をし、蒸して作る。元和の頃(1600年代)、白昼堂々と人家を襲う大盗賊がいたが、秋田湯沢の殿様がこれら一味を退治し、再びこのような悪党がこれら一味を退治し、再びこのような悪党が現れないようにと、米の粉で小さな犬っこや鶴亀を作らせ、旧正月の晩にこれを家の入口や窓々にお供えして祈念させたのが、この犬っこの始まりとされている。


◎ 「犬っこまつり」とは

戦前まで、春とともに始まる農作業の道具とともにこの犬っこが売られる「犬コ市」があり、遠い村からも犬っこを買いに来る人出でにぎわっていたという。戦後、これらの行事も「犬コ市」も次第に廃れてきたが、町内活動が盛んとなり、町内ごとに雪でカマクラやお堂を作って子どもたちが遊ぶ鳥追い行事(主に東日本の農村において行われる行事で、田畑を鳥の被害から守ることを祈念して行われる)として続いていた。1963年秋田湯沢観光協会が発足し、そのイベントとして地域行事の雪像や犬っこの伝説を元に、翌1964年より犬っこまつりが行われるようになった。
夜になるとしんこ細工の犬っこをおどうの中に入れ、ろうそくを灯す様が美しく観光客に人気がある。犬っこまつりの観客動員数は二日間で16万人、犬の数は約500頭である。他地域にはこれほどまとまった数の犬が集まる伝統的な祭はない。2月第2土、日開催。


◎ 「愛犬祈願祭」とは

愛犬祈願祭には「まちなか会場」と「メイン会場」の二つの会場がある。

そもそも犬っこまつりは、雪のお堂の前で子どもたちが夜中まで屋台や冬花火を見て遊ぶ夜の祭りであった。

 ● 「まちなか会場」―湯沢市商店街会場

昼間の会場は閑散として寂しかったところを、犬っこまつりなのだから昼間に本当に犬が集ってお祭りをしてみたらどうか、と秋田犬のブリーダーでもあった蛭田実(犬っこ通り商店街・ヒルタ金物店 店主)を始めとした愛犬家達が集合し、1973年に「愛犬の集い祈願祭」を始めたのが始まりだそう。

 ● 「メイン会場」―湯沢駅前会場

2005年、湯沢市商工会議所主催「愛犬祈願祭」として会頭・高久臣一の尽力により現在に至る。

どちらの会場も、本物の神主が祝詞を上げる。
「まちなか会場」は蛭田実氏主催であり、どちらかと言えばヒルタ金物店のお客さんが呼ばれている感が強い。しかし、その分祝詞を上げる際には自分の飼い犬の名前を読み上げて貰える。
「メイン会場」は商工会議所主催のため、名前の読み上げなどはないが、誰もが参加できるオープンさという安心感がある。

また、蛭田氏は現在亡くなっており、引き継ぐ人も居らず、まちなか会場の「愛犬の集い祈願祭」は無くなってしまった。
そのため、メイン会場の「愛犬祈願祭」が現在私たちが参加出来る唯一の祈願祭である。

犬っこまつりや愛犬祈願祭といったお祭りに類似したものは、国内の他の地域では見る事が出来ない。
これは東北の厳しい気候条件や地理的条件、秋田や湯沢といった地域が、マタギの存在に見られるように、犬と長きに渡って生活のパートナーとして共生してきた証拠であると見てとれる。


秋田県内で秋田犬の産地と言えば大館が有名だが、昭和30年代までは湯沢も大館と並ぶ秋田犬の二大産地とされていた。
私が実際に秋田犬らんを連れて湯沢を歩いた時、地元では「何犬ですか?」と聞かれるのに対して、湯沢では「秋田犬ですよね?」と言われた。そして「触っていいですか?」と聞いてくるし、触る時のマナーも良い。
秋田犬に対して、恐怖どころか親しみを感じてくれる。湯沢市民が昔から秋田犬と慣れ親しんできたところから生まれたものだろうか。
秋田犬のさくらちゃんが湯沢であれほど有名になったのも、ご家族の努力やさくらちゃん自身の性格もあるだろうが、湯沢といった歴史性や地域性によって支えられた部分もあるのかもしれない。




お花のお返し。湯沢の春の景色と笑顔のさくらちゃんの写真・・・これを見た時、目頭が熱くなりました。


過去2度、1度目は単身で、2度目はらんと一緒に犬っこまつりに参加した。
愛犬家達のブログやSNSでの発信力もあり、年々参加する人も犬も増えてきた。私が行った過去2度の犬っこまつりだけでも、参加した秋田犬の数は大幅に増えた。

しかし真冬の、まして積雪量の多い秋田で、県外から愛犬家や愛犬を呼び込むのは大変な事であり、愛犬と一緒に宿泊となるとまた更にハードルが上がる。
1年にたった二日間のお祭りのために、既存の宿泊施設を犬も宿泊可能にする事は難しいのである。

この課題を行政のみに頼る事なく、地元住民や観光客がお互いに協力し合って解決していく事で、これ以降も犬っこまつり、愛犬祈願祭が継続、発展していく事に繋がると私は思う。


最後に、メイン会場の神主・藤山英幸宮司の愛犬祈願祭の祝詞(現代語訳)について印象に残った部分を一部掲載する。


141210-5.jpg

「飼っている小犬にも大犬にも比類無い愛情を注ぎ、見放すことなく平安に、各自手抜きをせず、心を大きく清らかに真心を持って、家族の一員として、命ある限り面倒をみることを神に誓おう。そうして、神様の恵みを昼も夜も戴いて、握っている手綱を緩ませることなく、心の迷いもなく暮らしていこう。飼い主を始め家族みんなが今日の気持ちを心に誓う。どうぞ私たちをよろしく見守ってくださるよう畏れながらお願いする次第である。」

神様の恵みを昼も夜も戴いて・・・今一緒にいる犬も神様による恵みであるという事だろう。
握っている手綱を緩ませることなく・・・「ノーリードにするな」という意味ではなく、犬を介して自分にもたらされるありとあらゆる「縁を断つな」という事だろう。


犬っこまつりは1年にたった二日間のお祭りであるが、この祝詞にある言葉のような気持ちを常に忘れる事なく愛犬と接していく事で、飼い主と愛犬との真の絆と成りうるだろう。



参考文献らしい文献や引用元は、岡田真美子編『小さな小さな生きものがたり―日本的生命感と神性』によるところが大きいです。
その中でも、「犬っこまつり」の部分は中塚圭子先生の研究論文での引用が多いです。中塚先生は実際に何度も湯沢に来られて取材を重ねられた方だそうです。


141210-4.jpg

さくらちゃんの事もちょっと載ってます。

また、この本は「犬」だけでなく「虫」や「魚」、あらゆる生き物のストーリーがあってなかなか興味深いです(^^)


現地にて貴重な情報を下さった、ヨメッコさんクミコさん、ありがとうございました!


さて、長々とお付き合い頂きありがとうございました。「湯沢まるごと買う課?!」レポ終了です!

このレポをきっかけに、ちょっとでも犬っこまつりに、愛犬祈願祭に、湯沢に興味を持って頂ければ幸いです(^^)


たまにはモザイク無しのツーショットでも。


141210-6.jpg

らん&らん姉「「みんな~!犬っこまつりに来てたんせ~~~!!!」」


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
21 : 31 : 30 | 犬っこまつり・ゆざわ | コメント(2) | page top↑
湯沢まるごと買う課?!旅 【2日目、3日目・帰路編】
2014 / 12 / 08 ( Mon )
皆さんと別れ帰ろうとしたものの、何をどうナビを見間違えたのか、湯沢市を通り越してお隣の横手市・十文字の道の駅へ。




地元の特産品買いたいと思ってたから、ある意味ちょうど良かったですね。
新鮮な地元のお野菜などをいっぱいゲット(人´∀`)


湯沢に戻り、「ゆざわ温泉」に浸かってから、らんの夜散歩をし、昼間らんを繋いでいた駅近くのスーパーに寄って半額商品を物色し(ぉぃ!)、らんと私とで夜ご飯を食べ、PM9時、金沢へ向けて車を走らせました。


141123-f2.jpg

行きは高速道路優先で走ってきたのですが、帰りは最短距離で走るべく、普通道を走るのですが・・・まぁ~、前も後ろも車が居なけりゃ、すれ違う車も無し!
おまけに街灯も無ければ民家も無い!右も左も辺りは真っ暗!目の前を野生動物が通り過ぎる!!\(◎o◎)/!

これを本格的な冬に夜走るのは相当恐いでしょうな・・・((((;゚ω゚))))

ようやくコンビニを発見し、小休止がてら仮眠を3時間。


141123-f3.jpg

そしてまた運転し、高速に乗ったのは秋田を出発してから約200kmも普通道路を走った頃。
この時点でAM3時半。


141123-f4.jpg

「姉ちゃんがんばれ~!」

はいよー!(`・ω・´)9
高速に乗ってから、らんは寝たり起きたりの繰り返し。あの真っ暗な恐~い道ではず~っと寝てたクセに!


141123-f5.jpg

残り200kmを切り、目処が見えてきたので、またも小休止がてらSAで仮眠。


141123-f6.jpg

AM7時半過ぎに起きて、らんの朝ごはんと散歩。

SAに居たお客さん達にらんはモフモフされたり、記念撮影されたり。


141123-f7.jpg

さぁ!もうひと踏ん張りしますかね!


141123-f8.jpg

「Zzz・・・」

この先はノンストップで走ってきました。

行きの高速オンリーでも、帰りの普通・高速でも、掛かった時間は大した差はありませんでした。

行き700km(仙台経由)で帰り500km(日本海沿い)。ガソリンは使用料が満タンを1とすると、行きは1と1/2で帰りは1。
高速代金は行きに比べて帰りはその半分。

とすると、普通・高速の組み合わせで行った方がお得ですが、冬に・・・しかも夜に運転交代要員もなく、あの道を通るのは、かなり恐いですね。
というのも、交通量が極めて少ないため、もし何かあった時に発見が遅れるという可能性があります。まして雪道なら尚更です。


141123-f9.jpg

「戻ってきたよ~!!」

11/24(月・祝)AM10時ジャスト、金沢の自宅に帰還致しました!!

らんちゃん、私も!!長旅お疲れ様~~!!!(ノ゚Д゚)八(゚ω゚ )ノ


さて、あとがきでラストです!!


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
23 : 16 : 52 | 犬っこまつり・ゆざわ | コメント(2) | page top↑
湯沢まるごと買う課?!旅 【2日目・さくらちゃん家、カフェ momotose】
2014 / 12 / 07 ( Sun )
11/23(日)PM2時、頼んであった駅近くの花屋さんに戻りました。

お花をお願いする時に、お店のお姉さんに「贈答用ですか?」と聞かれ、

「う~ん、贈答用・・・(個人用じゃないから贈答用で合ってるんだろうけど)・・・可愛らしい感じで!ピンクっぽい感じで!」とイマイチなリクエストをし、

添えるメッセージを聞かれた時に、特に説明するワケでもなく、書いて欲しいメッセージを「さくらちゃんへ・・・らん&らん姉より・・・」と口頭で伝えたら、

「ひょっとして、ショウジさんの所ですか?」と。

「あぁ、ご存知なんですね!」

だったら、もう言わなくてもどんな花にすれば良いかイメージは沸くだろう。
そう、私は9月に亡くなった秋田犬さくらちゃんの家に向かう所なんです。

亡くなった時の事は、拙宅のブログ記事「さくらちゃん、ありがとう」をご覧下さい。




可愛らしい感じにして貰いました(*´v`*)

お店の前にらんを繋いで待たせてあり、お店のお姉さんは「昨日通られた方ですよね?」と言いながら、らんをモフモフしてくれました。


141123-e2.jpg

さくらちゃん家に着くと、秋田市から雷電・はるかファミリーが先に到着していました。


141123-e3.jpg

どっしり47kg、貫禄のある雷電君♪


141123-e4.jpg

小柄な21kg、大人しいはるかちゃんv


さくらちゃんが亡くなった時、他の秋田犬の飼い主さん達がお花を贈っていたのですが、私はそれが出来ませんでした。
亡くなったというのは分かっていても、自分の中で実感として無くて、お花を贈る事で、自分で自分に亡くなった事を言い聞かせているような気がしたのです。

だから、例えそれが遅かったとしても、直接手渡したい、と思っていました。
なので、この旅で湯沢に来て、直接お渡しする事が出来て良かったです。

さくらちゃん家のご家族皆さん、らんをモフモフしてくれました。

らんの事を「さくらに似てる」と言いながら。クミコさんも涙ぐんでおられました。

私も、まだ自分のブログを始める前・・・さくらちゃんのブログを見るようになってから、ずっと思っていた事でした。
目元が似てるんですよね。
自分の家族にさくらちゃんブログを初めて見せた時も、そこまで他の秋田犬を見た事がなかった家族は皆、さくらちゃんの写真を見て、らんと勘違いしていました。

らんも多分色んな事が分かっていたんでしょうね。おりこうさんにしていました。


141123-e5.jpg

主の居なくなった小屋・・・小屋も寂しそうだなぁ・・・。


141123-e6.jpg

車で移動してカフェ「momotose」さんへ。


141123-e7.jpg

100年以上の歴史ある蔵をリノベーションしたお店。家具や地域の工芸品なども売ってる、インテリアショップも兼ねたカフェです。


141123-e8.jpg

おっしゃれなお店~♪雷はるファミリーも一緒に撮影 v(≧∇≦)v


141123-e9.jpg

モロ蔵!!って感じの中に入ります!!


141123-e10.jpg

各部屋に仕切られてまして、どれも置いてあるテーブルも椅子も違うんです。


141123-e11.jpg

この間はここに座ったから、じゃあ次はこっち~とか選べる楽しさもありますね(*・∀・)


141123-e12.jpg

チョコバナナパウンドケーキとコーヒーのセットを注文♪

ゆったりとした空間と落ち着いた雰囲気の中、私は今回の旅でどこを巡ってきたか、そして今回の旅の目的、何を思ったか、今後の展望・・・色々お話しさせて頂きました。

クミコさんは今さくらちゃんのルーツを探っているんだとか。
何か手掛かりが見つかると良いですね!(((o(*゚▽゚*)o)))


141123-e13.jpg

「みんな~バイバ~イ!!」

PM5:20、辺りはすっかり暗く。名残は惜しいながらも、また次の犬っこで!!

さぁ~て、これからまた頑張って帰りますかね!!( ̄∀ ̄;)


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
20 : 31 : 54 | 犬っこまつり・ゆざわ | コメント(2) | page top↑
| BLOG TOP | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。