スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
屋久島旅行記 ~3日目・前編~
2012 / 07 / 25 ( Wed )
7月15日(日) ~3日目・前編~


3:20起床。外はまだ暗い。
3:30にアラーム掛けてたのに、なんでこーゆう「絶対起きなきゃいけない時」って不思議と自然に起きれるんだろう。

出発の準備してると、隣の家から「コケコッコ~!!」と鳴き声(^^;)

4:00朝食。既に鹿児島三人組が食べてました。おじさん達がまだだったので、オーナーのお母さんに言われて起こしに行く。
朝の話題は「鶏の鳴き声で起こされた」でした。「やっぱり屋久島の鶏だね~」「登山者の事考えてくれてるわ~」との事。

朝食を食べた後にKM氏に「あれっ?お友達は一緒に登らないの?」と。

???・・・あ、ひょっとして昨夜のお姉さんの事か?!

「あの方昨日初めて会ったばっかりですよ!本当は来るハズだったお友達が九州の新幹線動かなくて昨日は一人だっただけで、今日来るらしいですけど。今日は8時起きって言ってましたよ」

KM氏「ふ~ん、そうなんだ」と。

旅の出会いというのは分からないものですね、たった2時間一緒に居ただけで、私とあのお姉さんが友達だと思われてたとは(^^)


4:15に鹿児島三人組が「先行きま~す!」と出発し、私達も少し遅れて4:30頃に宿を出ました。


辺りはまだ暗いのに、前も後ろも車が走ってます。こんな時間に行く先は、勿論一箇所しかありません。


5:15に屋久島自然館に到着。ここから30分置きくらいに専用のバスが出ます。


連休という事もあって、何列にも並んで人が待ってます。こんなに沢山の人が縄文杉まで登山するんや~!(><)
うわ~!体力ありそうな人ばっかりやなぁ。外国人の人も結構いるなぁ。ひゃ~!小学生まで居るよ!!

待ってる時間があったので、デジカメで「これうちの犬です」と、らんの写真を見せると、KM氏が「うちのじいさんが、昔渋谷でハチ公が実際に居る姿を見たんだってさ」と。
「ハチ公」なんて、今の秋田犬飼いにはもはや歴史上の話、伝説レベル。
そんな話を聞いて「へぇぇ~~!!(゚∀゚)」と胸熱!!


6:00に荒川登山口行きのバスに乗り込みました。
3,40分程、ものすごいくねくね道をバスで登っていきます。ひぃ、よ、酔う・・・(´д`;)

前の座席に座ってるガイドさん同士で「九州の大雨で新幹線動かなくて団体さん来れなくなってさー」との話題。
うぅむ、やっぱりあの大雨で来れなかった人達結構居たんだなぁ・・・なんだかんだあったけど、私はなんとか来れただけでも運が良かったのかな・・・。


6:30、登山スタートの荒川登山口に到着!!


120715-a1.jpg

皆さんストレッチしたり、事前にトイレに行ったり。トイレ事情は決して良くないので、トイレがある所では確実に行っておくべきです!!


ん、あれは・・・


120715-a2.jpg

虹です!!虹が掛かってます!!幸先良いなぁ。。。(^ω^)よーし!頑張るぞぉー!!


何の因果か、出会いか、かくして、同じ宿に泊まった、東京から来た同級生のおじさん三人組と、石川から一人でやってきて初日飛行機飛ばなかった私と、四人組は縄文杉を目指します。


120715-a3.jpg

6:45、いざ出陣!!!


さて、縄文杉までの道程、半分はトロッコ道をただひたすら歩きます。


120715-a4.jpg

トロッコ道は、昔屋久杉を切って、それを運んでたトロッコなんですが、こうして今はもう使われていないトロッコが朽ちていたり。


120715-a5.jpg

途中、こんな景色が見られます。

私も、S氏も、KJ氏も初っ端からカメラをバシバシ撮るんですが、「この程度で感動してちゃダメだよ(´∀`)」とKM氏。

うーむ、そ、そうなのかぁ。。。


120715-a6.jpg

こんな苔むした景色も、まだまだ序の口レベルなのか・・・?


ガイド連れの登山者は、所々立ち止まって色んなうんちくを聞くのですが、私達はガイドを連れてませんし、以前登った事があるKM氏がガイド代わりにちょこちょこ話をしてくれます。

ガイド雇わなくても、どうせ連休だから、その辺にガイドなんていっぱい居るだろうし、所々盗み聞きすれば良いじゃん!!(*´∀`*)

と思っていたら、おじさん達も「やっぱり思う事一緒だな~」って。思ってる事同じでした(笑)


120715-a7.jpg

1時間程トロッコ道を歩いて休憩。
昔の小学校や集落のあった所です。こんな所に小学校があったなんて考えられないですよ・・・屋久杉を切っていた人達、その家族、子供が生活していた場所です。
今は登山者の良い休憩スペースになってます。


120715-a8.jpg

歩けど歩けど、トロッコ道は続きます。
こんなに長い距離、トロッコ道を敷いたというのが驚きです。それだけ奥から奥から屋久杉を切り出して運んでいたんだなぁ。。。

ガイドを連れてない私達は、ずんずん歩いて他の登山者を追い抜きます。


120715-a9.jpg

9:10、荒川登山口をスタートしてから約2時間、滝の前に来て、ようやくトロッコ道の終点へ。

トイレもここで最後にしていかないと、縄文杉までありません。あ、ちなみにトイレは非常に環境に配慮したトイレになっております。よく考えられてるわ~って感じのトイレでした。


120715-a10.jpg

トロッコ道は平坦道だったり、ゆるやかな上り坂だったりなんですが、ここから先は本当の山道になります。


さぁ、ここからが本当の登山です・・・!!!


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23 : 58 : 03 | 屋久島 | コメント(0) | page top↑
<<屋久島旅行記 ~3日目・中編~ | ホーム | 屋久島旅行記 ~2日目・後編~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。