スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
犬っこまつり☆2013 ~あとがき~
2013 / 02 / 20 ( Wed )
長々とお伝えしてきました、犬っこまつり☆2013の旅行記。

沢山の方に見て頂きまして、本当にありがとうございます!!(拙宅の訪問者数にビックリしています!!)


いかに皆さんが犬っこまつりに興味があるか・・・実は皆さんも犬っこまつりに行きたいという事・・・自分でも記事を書きながら実感しました。


130211-a.jpg

お土産~♪

この重いお土産は、たのもうや武道具店さんから郵送して頂きました。何から何までありがとうございます!


130211-b.jpg

我が家の玄関では、犬っこがしっかり我が家を守ってくれています。


念願叶って憧れの犬っこまつりに参加し、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました♪


当初、らんを連れて行くかどうかとても迷いました。
クミコさんと連絡を取っている時も、らんを連れて来るものだと思われていましたし、両親からも「らんちゃん連れてってあげてや~」と言われていました。


しかしながら、らんを連れて行くとなれば、車で行くしか手段はありません。

私の普通車で乗せて行けたとしても、宿泊はどうする?
湯沢市内に私自身が泊まるのすらホテルの空きがなくて、隣の横手市に泊まったくらいです。
現地には犬も一緒に泊まれる宿はありません。
犬を車に一晩置いて自分だけホテルに泊まる?それとも自分も車中泊?私が居た2日間、最高気温ですら氷点下でしたよ?

今年から会場が移転して湯沢駅前となり、不安や不満があったそうですが、電車を利用してくる外部からの客としてはこれは有難かったです。

交通の混雑を解消するため、『犬っこ号』というシャトルバスが出ていましたが、犬は乗れない、人間だけ。
そうなれば、犬連れだとやっぱり車で行くしかない。けれど、駐車場はかなり混雑していました。


地元の湯沢市内からだけでなく、秋田県内至る所から、ましてや県外から来るお客さんも年々増えているといいます。

人気や知名度ばかりが先行して、まだまだ外部から来られるお客さんへの環境整備が整ってないのが現状かなー(´・ω・`)と思いました。

“犬連れでの宿泊・アクセス”、これが課題ですかねー。

無論、私だけでなく、「犬っこまつり行きたい!」と思っている地元外の愛犬家・愛犬に当てはまる事です。


せめて犬っこまつりの期間だけでも、地元のホテルが犬連れでも宿泊OKになって、シャトルバスに犬乗ってもOKって事になれば、外部からのお客さんはもっともっと増えるんじゃないでしょうか?
そしたら地元に落ちるお金ももっともっと増えるだろうし、どの地方もなんとか景気回復の活路を見出したいと思っている中、こんな素晴らしい観光資源はないでしょう!

まぁ、色々課題はあるでしょうけれどね(--;)


「犬に守ってもらう人の立場だけではなくて、二日間だけでも世界で一番『犬と人の関係を大切にするお祭り』になるといいなぁと心から思います」


・・・と、これはさくらちゃん家の店長さんのお言葉です。いやはや、仰っしゃる通りです。

犬っこまつりの歴史は古いけど、「愛犬祈願祭」が始まったのはごくここ最近の事とか。お祭りのコンセプトの変化、やはり時代の流れでしょうか。でも、これだけ愛犬家が増えた昨今・・・良いじゃないですか!

更なる犬っこまつりの発展を―――!!

ここはやっぱり、湯沢観光大使のさくらちゃんの発言力に頼るしかありませんねー!(・ω<)-☆


やはり地元・秋田の犬・・・秋田犬は行く先々、色んな方から声を掛けられ、写真を撮られ、マスコット的存在でした。
初日の秋田犬オフ会で、「秋田犬連れて来た人には何か“手当”が貰えるとか~」という案も出てましたが( ´▽`)


今回はある意味“視察”でした。次に行くなら、どうやってらんを連れて行くかを考えるために。

出会った多くの方達から「来年はゼヒらんちゃん連れてきてね!」と言われました。
連れてったら、らんもきっと喜ぶだろうなぁ。



最後になりましたが、さくらちゃん・さくらちゃん家のご家族、スタッフの皆さん、ジオン君&しゅうちゃん・おっかーさん夫妻、華ちゃん&さつきちゃん&とら子ちゃん・Tomiさん夫妻、タロウちゃん・タロウちゃんのお母さん、出会った秋田犬、飼い主さん、現地でお世話になった皆々様・・・本当にお世話になりました!ありがとうございました!


130211-c.jpg

ありがとう!犬っこまつり☆2013/2.9-10

出会った美女・イケメンの秋田犬たち~vvvモフモフまみれの2日間!!

全ての犬っこ、飼い主さん達に幸あれ!!!


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
00 : 05 : 00 | 犬っこまつり・ゆざわ | コメント(4) | page top↑
<<チョコはどこへいった? | ホーム | 犬っこまつり☆2013 ~2日目・商店街編~>>
コメント
--いぬっこ祭り--

はじめまして、わたしもいぬっこ祭りにいってきました。しかもさくらさんに会いたくて!いろいろ経由して「秋田犬らんのさんぽ道」に出会いました。これから楽しく読ませていただきますm(__)m
by: 宮城のトントン * 2013/02/22 13:29 * URL [ 編集] | page top↑
--おっしゃるとおり!--

「犬と一緒に泊まれる宿」についてはずいぶん前から観光協会のほうにも問い合わせがあるのです。
なのでもちろん行政だって知ってるはず!でも全然そういう動きが見えずに旦那も私もなんとかならないかのか?とやきもきしてるんです。
犬と一緒に泊まりたい人がたくさんいるんだよ!とこれからもあっちこっちの人に声をかけておきます。
犬っこまつりに関わる人間として他人事ではないのです。
とりあえず、市役所で知ってる人にこのブログの内容を伝えておきます。
by: ヨメッコ * 2013/02/22 19:11 * URL [ 編集] | page top↑
--ようこそ!--

>>宮城のトントンさん

いらっしゃいませ(^^)コメありがとうございます♪
犬っこまつり居られたんですか~!ひょっとしたらすれ違ってたかもしれないんですね!
拙い旅行記ですが、見て楽しんで頂ければ幸いです。
by: へる * 2013/02/22 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
--課題は多い・・・--

>>ヨメッコさん

地元の方からもそう思って頂けるとは・・・ありがとうございます!(>_<)
湯沢のホテルもそんなに沢山あるワケじゃないし、その年泊まった人がチェックアウト時に来年の予約していくって聞きました(涙)
犬っこまつりの2日間だけのために「犬と一緒に泊まれるホテル」を作るのは割に合わないと思うんですよ。。。

そこで考えたのが地元・湯沢市民の家に「犬と一緒にホームステイ」はいかがでしょうか?
行政や企業が動いてくれないなら、個人が動いたって良いじゃないですか!
泊めて貰う側も、いくらなんでも手ぶらでは来ないでしょうし、一度泊まって交流が出来て、翌年もまた翌年も・・・とか、そして噂を聞いたご近所さんが「ウチも泊まっていいよ!」って事で広まっていけば~~~!!!

どうでしょうか?(^_^;)
まぁ、よそ者が考える事なので、地元の人はどう思うか。
ただ、もし私が湯沢市民ならホームステイは大賛成です。
by: へる * 2013/02/22 21:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。