スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
らんとドライブ♪ ~UFOのまち~
2013 / 03 / 12 ( Tue )
3/7(木)、千里浜なぎさドライブウェイを抜けて、石川県羽咋市へ。




「UFOのまちへようこそ」って書いてあるのが見えますか?

そんなバカな!と思うかもしれませんが、羽咋市は「UFOのまち」として有名なのです。。。


でも、まさかここまで堂々と、大々的に、恥ずかしげもなくやっているとは!!
私もこの日来て、実際に見て、ちょっと目からウロコでした。


130307-b2.jpg

羽咋駅近くの建物のシャッターに描かれた絵・・・COSMOISLE HAKUI(コスモアイル羽咋)って書かれてて、宇宙人が指差してます。
案内ドウモです。

コスモアイル羽咋とは、宇宙科学博物館でして、レプリカではなく、ホンモノの宇宙船などが展示されています。


130307-b3.jpg

羽咋駅前にもUFOのオブジェ。。。


コスモアイル羽咋に着きまして、まず目に入るのがこの大きなロケット!!


130307-b4.jpg

どん!!


130307-b5.jpg

石川県羽咋市に宇宙人出現―――。

そりゃ非常事態やわー!


130307-b6.jpg

では、中に入ってみま~す!


130307-b7.jpg

平日だし、こんな片田舎だし、私だけしか居ないかな~(^^;)と思いきや、意外にも人が居ましたよ。
しかも結構マニアっぽい人達が!!

しかしよくホンモノを持って来れたもんだ・・・と感心します。レプリカじゃなくて、ホンモノだからこそ意味があるんでしょうね。


130307-b8.jpg

館長室に居る館長も宇宙人か・・・。


130307-b9.jpg

一通り見終えて、ちょっとトイレへ。こーゆうさりげない所が面白いですね。


個人的に、この施設で一番「すごい!」と思ったのはエレベーターでした。

受付での施設案内で「ちょっと変わったエレベーターがあるので、ゼヒ乗って下さい」と言われて、「どんなエレベーターなんだろ」と思って乗ったら、

(ノ*゚ο゚)ノ オオォォォ-! って感じ。

たかだか2、3階くらい階段で十分じゃん!って思うんですけど、これは乗る甲斐がありますよ☆


130307-b10.jpg

さて、我が家の宇宙人(笑)

勿論施設の中には入れないんで、待ってて貰いました。


コスモアイル羽咋の目の前の売店に入ると、なんと!
私が持ってる本(というか、このドライブにもガイドブック代わりに持ってきた)がお土産コーナーに置いてあるじゃありませんか!Σ(゚д゚)


130307-b11.jpg

そう、これは私が犬っこまつりに行くまでの移動の電車で読んでいた本です。

売店でも売られる程とは・・・「この人のおかげで」というのがすごく伝わってきました。

なぜ羽咋がUFOのまち?

それはこの本に全て書いてあります。


ちょうどお昼時になったので、全国チェーン店のカレー屋さんに入りました。お目当てはコレ!


130307-b12.jpg

UFOカレー。
星型の目玉焼き、宇宙人に見立てたタコさんウインナー。

全国チェーンのお店だけど、UFOカレーが食べられるのはここ、羽咋店だけです。

羽咋市内には、UFOカレー以外にも、UFOお好み焼きとか、UFOギョーザとか、UFOラーメンとか、色々あります。


フザケてるように見えるかもしれませんが、大真面目なんですよね。必死なんですよね。


石川県羽咋市はUFOのまち―――。

知った当初は、「よくこんなくだらん事真面目にやれるな・・・(-_-;)」とバカにしてました。

でも今は、どんどん廃れていく地方を見て、「町おこし」とは何か、真剣に考えています。


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23 : 55 : 00 | お出かけ | コメント(4) | page top↑
<<らんとドライブ♪ ~神の子が住まう高原~ | ホーム | らんとドライブ♪ ~千里浜なぎさドライブウェイ~>>
コメント
----

で、 例のエレベーターどんなふうにすごかったの?
あの ローマ法王~の本、図書館にあれば借りてみるね(なければリクエスト)
折しも今 コンクラーベ真っ最中!

あの浜辺のドライブウェイ 気持ちよさそう~
by: monaka * 2013/03/13 10:48 * URL [ 編集] | page top↑
--町おこしとは・・・--

>>monakaさん

あ、そこ敢えてボカしておいたのに(笑)
エレベーターは乗ったら真っ暗になりまして、プラネタリウムみたくなります☆
お土産屋で宇宙食が買えたり・・・まぁ、ちょっと変わったものも売ってますよ。

ね!私もブログ書きながら、丁度良いタイミング!と思いましたよ。
コンクラーベ、初めて耳だけで聞いた時「根比べ?確かに何日も掛かるし、根比べなんだろうなぁ・・・」と本気で思ってました。
私この本読んで「町おこし」って何か、ってすごい考えさせられました。きっと、どこの地方も同じ事に悩んでるハズです。この本を読んで何かヒントになれば、と思います。

コスモアイル羽咋が出来るまで、羽咋の観光地らしい観光地は、この車で走れる砂浜だけでした。
天気が良い日は絶好のドライブになりますよ♪
by: へる * 2013/03/14 03:06 * URL [ 編集] | page top↑
--身勝手なもので・・・--

田舎から出てきた身としては、故郷に帰るたびに宅地造成されたり大型店舗ができているとなんだか寂しい。。。

寂れていくのももちろん寂しいし、地方の行政のことを考えたらどんどん発展していくのが一番なんでしょうけど、田んぼのあぜ道が、舗装のされてない川が、なんにもない原っぱが、鬱蒼としてちょっと怖い森が、、、なくなっていくのは惜別。
ほんと、勝手な意見ですけどね^^; 住むには便利に越したことないのに~。。。

でもこういう地域の特性や由来を活かした町おこしなら素敵ですね☆
そうだそうだ、イ◎ンだらけにすることが町おこしじゃないぞ~~って感じ!応援したい(*゚▽゚*)ノ


千里浜、前々からツーリングに行ってみたかったんですよね~! 素敵! 年々砂浜がなくなっていると聞いたから早く行かないと、、、と思いつつなかなか実現せず。
今年こそはァァァ・・・!
by: ミホッチ☆ * 2013/03/14 11:55 * URL [ 編集] | page top↑
--現実はやはり。。。--

>>ミホッチ☆さん

イオ◎だらけ(笑)確かに!

宅地造成されたり大型店舗ができているのはまだ良い方で、そんな開発も見向きもされず、ただただ自然消滅するのを待っているだけ・・・そんな地域も多いですから。

昔ながらの田舎の風景ってやっぱり残していきたいものですけど、90歳手前のおじいちゃんおばあちゃんが頑張って(というかムリして)田んぼや畑してるのが今の日本の農業の現実なんですよね・・・いやいや、それ違うでしょ!そこまでしなきゃいけないの?って。
本当はもっと若い世代が支えていかなきゃいけないんですけど・・・これってTPPとかそれ以前の問題なんですよね(´Д`)

千里浜、ゼヒ行ってみて下さい(^^)
そんな突然後数年で無くなる!とかいうワケじゃないですけど、数少ない観光資源ですから、なんとか守っていきたいです。
by: へる * 2013/03/14 22:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。