スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ブログ3周年・・・そして、新たなる旅立ち!
2014 / 05 / 04 ( Sun )
※※※ 真面目な話、ネガティブ要素ありの長文、嫌な人は閲覧注意!! ※※※





※※※ 追記表示にはしてません ※※※





2014年5月1日、らんのブログ3周年を迎えました☆

拙いブログではありますが、いつもらんの事も、私の事も、応援して下さって本当にありがとうございます!!


まさかここまで続けられるとは・・・始めた当初の頃を思えば、よく続いたなぁ、と感心します。

GW中、少し留守にしていたので、3周年の記事が遅れてしまいましたm(_ _)m

さて、その理由は最後に書く事にしますが・・・。



色々ニオわせてきましたし、既に直接会ってお話しさせて頂いた人達も居ますが・・・。



心配してくれた人、怒ってくれた人、悲しんでくれた人、慰めてくれた人、励ましてくれた人、笑わせてくれた人、只々話を聞いてくれた人・・・。



迷惑掛けまくってすみませんでした!!助けてくれて本当にありがとうございます!!。゚(゚´Д`゚)゚。



4月いっぱいで退職しました!!!!



様々な意見があると思います。


「安定してるでしょ?」「そのままそこに居た方がいい」「ぜいたくだ」


何人にも言われました。


・・・そうかもしれません。



けれど、私は自分の心がどんどん壊れていくのが分かりました。。。



「本当の私」を知っている人達は、喋らない、いつも暗い顔をしている、笑わない私を見て、すぐに気が付いてくれて、ひどく心配してくれました。


「お願いだからもう辞めて!」「へる(仮名)ちゃん昔そんなんじゃなかったんにね・・・」「大丈夫?みんな心配してるよ!」


いつも、心が痛みました。


本当はものすごく心配してくれたのに、私は「ありがとう」とも「心配掛けてすみません」とも言わないまま、突然亡くなってしまった人もいました。


時間は掛かりましたが、そんな自分でいるのはもうやめようと決めました。自分の為に、周りの人達の為に・・・。

笑ってる私が、本当の私だと知ってる、私が大好きな人達の為に。。。



その為に、決めた事は3つだけ。


「後悔しない人生を送る」 「好きな事を忘れない」 「いつも笑う」


・・・そして、私は這い上がって来たんです。


最後の仕上げが、退職するという、この決断でした。


140504.jpg

らんのブログを始めた理由・・・・・色々あります。

3年前、らんのブログを始めた頃、まだ私は心の暗闇の中に居ました。けれど、こんな自分で居るのが嫌で、ちょっとでも楽しい事しよう、元に戻ろう、と思って始めた・・・というのが、そのうちの理由の一つです。


3月の下旬、和歌山の藏光農園さんで、ばぁどさんが撮ってくれた写真です。

この写真を見た時、率直に「良い写真だな・・・」と思いました。

勿論、ばぁどさんのカメラの腕前もそうですが、誰が見ても、らんと私の関係が一目で分かる写真だな、と思ったんです。

ブログを始めた頃に戻って、どんな腕前のカメラマンでも、らんと私でこんな写真が撮れただろうかと思った時、答えは NO でした。

この3年間で、経てきたものは、ただの年月だけではありませんでした。


らんを散歩に連れて行くと、話のネタになるのはらんの事ばかりでした。

けれどいつの間にか・・・らんではなく、私の事が話のネタになるようになりました。



1月末、卒業以来で会った大学の先輩に言われました。


「ホント強くなったなぁ・・・どん底から這い上がってきた人間は、やっぱ言う事が違うわ。目の強さが違う。言う言葉の重みが違う」


私は、元に戻るどころか、気が付くと、それ以上の人間になっていました。


そして、ここ最近あった出来事の話・・・随分長い事会ってなかったけれど、再び会う事になった昔仲良かった友達に覚えた「違和感」について先輩に話をしました。

私が覚えた「違和感」・・・言い様の無い異様さ・・・それが何なのか確かめられないまま、友達は私からの連絡を完全に絶ってしまいました。

先輩に言う前にも、何人にも話して、誰もが言いました・・・「オカシイ」と。


その先輩は言ってくれました。

「家行けるか?」

もうそれしか方法が無い事はとっくに分かっていました。ただ、それをして果たして良いのか・・・。
私は、誰かがそう言ってくれるのを待っていました。

昔の私だったら、そうは言ってくれなかったかもしれません。今の私だったから、それが出来ると分かったから、言ってくれたんでしょう。

「行けます!」

私はそう言い切りました。


そして、2月頭、私は自分の昔仲良かった友達が、抜け出す事の出来ないとても深い心の暗闇に居る事に気が付きました。

ストレス―――――何ヶ月なんてもんじゃない、きっと何年も何年も。


「こんなに恐ろしい事があるんだろうか・・・」


足が震えました。背筋が寒くなりました。何とか平然を保っていられたのは、横にらんが居たから。

気が付いたのは私だけ。御家族も他の友達も、その事には気が付いていませんでした。しかも、その友達は私の事も完全に心を閉ざしてしまいました。


「もし、私が同じ事になったら・・・一体、どれだけの人が悲しむだろうか・・・」


ものすごく、たくさんの人の顔が浮かびました。


私は、絶対にこんな事になってはいけない―――!!



ずっとずっと考えていた事です。遅かれ早かれ、こうなりました。


ですが最後は、人の心が壊れてしまった末路がどうなるか、知ってしまったからでした。


もし、私と同じように悩んでいる人が居て・・・「抜け出せない」と思っている人が居たら、どうか自分の大切なものを、大切な人を、両天秤に掛けてみて下さい。


それらを失ってまで守りたいものなんて、本当は何一つ無いハズです。


正しいとか、間違ってるとか、感じ方は人それぞれですので、考えを押し付けたいとは思いません。私の友達も、抜け出せない心の暗闇に居る事が、それで良いのだと心底思っているのであれば、それで構いません。

けれど私は、私が笑っている事が、何より正しいと思ったので・・・私の周りにいる大切な人達も、そう思ってくれたので、そうした生き方を選ぶ事にしました。


新しい職場に行く事が決まりました。

不安はあります。でも、自分で決めた事には責任を持ちたいと思います。


「誰のせいにもしちゃいけないよ。自分で決めた事ならそれが一番正しいんだよ。だって、自分で決めた事なら、誰のせいにも出来ないから。自分の決めた事に責任を持ちなさい」


「辞めろ」とは一言も言わなかったけど、本当はすごく心配してくれていて、いつもいつも、私の背中を押してくれた、私の人生の先生・・・その他にも、たくさんの珠玉の言葉を掛けてくれた人達。。。


その言葉の重みは、お金に換算する事は出来ません。


率直に「おめでとう」とか「素晴らしい」とか「良かったね」とか「応援するよ」と言って下さった人達・・・本当にありがとうございます!!



そして、退職後すぐ、私はある場所へと向かいました。

2年前、私の人生を大きく変えるきっかけをくれた、屋久島へ―――。


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23 : 50 : 00 | * らんとらん姉 | コメント(4) | page top↑
<<人生2度目☆屋久島一人旅 ~1日目~【到着編】 | ホーム | 祭の後の静けさと朝日を浴びる桜と秋田犬>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/05/05 18:24 * [ 編集] | page top↑
--ありがとうございます(^^)--

>>鍵コメの方

ブログ3周年も、転職も、何とかここまで辿り着けたのも、たくさんの支えてくれる人達が居たからです!

結構サラっと書いてますが、まぁ…とんでもない事は本当は書ききれないくらいあります。どれだけ泣いたか分からないくらい泣きましたし、よく耐え抜いたと自分でも思います。

クヨクヨしても始まらないし、人生一回きりしか無いんだから!
そう思って何事もチャレンジしてみようって思ったんです。

これからもらん共々、応援ヨロシクお願いします♪(*^o^*)
by: へる * 2014/05/07 21:37 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/05/31 01:35 * [ 編集] | page top↑
--コメントありがとうございます--

>>匿名さん

返信不要とありましたが・・・。
拙いブログながら、せっかくお越し頂いて、読んで頂いて、コメントまで頂いてありがとうございます。

私は、特に隠すつもりもありませんし、どんな背景があったのか知りたい人には、例えそれが興味本位であってもお話ししています。
どんなに言葉を尽くしても、苦しみや痛みは本人しか分からないし、誰かと比べる事も出来ません。

私はもっともっと過酷な人生を送りながら、それでもずっと笑顔を絶やさなかった人を何人も知っています。自分なんて、全然大した事無いな、と思います。

自分で選んだ事なので、何があっても誰のせいにもしないでおこうと決めました。

私もこれ以上書くと、取り留めの無い内容になってしまうので、この辺で。。。
by: へる * 2014/06/02 00:01 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。