スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
人生2度目☆屋久島一人旅 ~3日目~【白谷雲水峡・中編】
2014 / 05 / 11 ( Sun )
まだまだ歩くよ!白谷雲水峡!


140503-b1.jpg

「屋久島というと縄文杉!」という人が多い中で、「白谷雲水峡の方が好き!」と言う人も。

私はどちらもそれぞれの良さがあると思いますね( ゚ー゚)( 。_。)


140503-b2.jpg

10:15、「かみなりおんじ」。
落雷で黒く焦げた空洞があります。
雷に打たれた杉を見て、年をとったおじいさんをイメージして名付けられたとか。


140503-b3.jpg

さぁ!ここから太鼓岩へ行きます!!

・・・ってこの先、あまりの急斜面に、太鼓岩まで辿り着くまでの写真は一枚もありません。


140503-b4.jpg

10:35、太鼓岩に到着!!


140503-b5.jpg

おぉー(ノ*゚ο゚)ノ オオォォォ- 絶景!!


140503-b6.jpg

あ、この岩の下は何もありませんので、あまり身を乗り出し過ぎると危ないです!
断崖絶壁!!でも何も遮るものが無く、遠くまで見渡せるというこの景色の素晴らしさ!


140503-b7.jpg

こんなポーズで写真を撮る人も。ここ来た人はよくやるポーズみたいですね。

後ろに居たガイドさんが「今日は人が少ないから良いですけど、多かったらあんな事出来ませんからね」と。確かに、くつろぎ過ぎ!


140503-b8.jpg

私も太鼓岩で記念撮影して貰いました☆絶景を眺めてる感じがするでしょう?


140503-b9.jpg

太鼓岩からの下り道で、11:00に女神杉。


140503-b10.jpg

11:25、苔むす森まで戻って来ました!


140503-b11.jpg

さて、ここに来た時点で11:35、スタートから約2時間半。
元来た道を戻っても良いのですが、まだまだ時間はありますし、足も疲れてませんので、オレンジのコースを歩きますかね。


140503-b12.jpg

二代くぐり杉。
屈まなくても普通にくぐり抜けられるくらいの高さ!


140503-b13.jpg

白谷雲水峡は森の中を歩く、といった感じなので、目印の赤いテープ・リボンを見落とさないようにしないと、道ではない道を歩く事になってしまいます。何度か違う所行こうとしちゃいましたよ(´ε`;)


140503-b14.jpg

足元は樹の根がびっしり!


140503-b15.jpg

通り道の樹に貼り付けられてました。こんな面白い事をするのはガイドさんですねー。


140503-b16.jpg

苔むす森も撮影し甲斐があるけれど、こうした景色はどこを撮っても素晴らしい。


140503-b17.jpg

あ、またヤクジカ!


140503-b18.jpg

あんなプリプリおけつを見てしまうと、ついついらんを思い出してしまうのでした・・・(´-ω-`)


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
17 : 48 : 32 | 屋久島 | コメント(0) | page top↑
<<人生2度目☆屋久島一人旅 ~3日目~【白谷雲水峡・後編】 | ホーム | 人生2度目☆屋久島一人旅 ~3日目~【白谷雲水峡・前編】 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。