スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
「さくらちゃん、ありがとう」
2014 / 09 / 11 ( Thu )
もうご存知の方も多いですね。

秋田犬界、知らない人はいないであろう、秋田県・湯沢市に住む、秋田犬さくらちゃんが亡くなりました。

亡くなったのは9月7日(日)。
9月9日(火)の朝、ケータイ弄ってFacebook開いたら、ブログリンクで流れてきた記事を見て知りました。

あまりにビックリして朝から「ウソォォォォ??!!」と家中響き渡ったであろう大声で叫び、家族がその声で起きたくらいです。

呆然としながら記事を読み、たまらず涙が溢れてきました。


らんを飼い始めてからの事を思い出しても、やはり思い出されるのはさくらちゃんの事。

秋田犬を飼うのが初めてで(犬自体飼うのは初めてなんだけど)、秋田犬飼ってる人の事が知りたくて、探して見つけたのがさくらちゃんのブログ。
毎日・・・文字通り、毎日見ました。

秋田犬と一緒に生活する事の楽しさ、素晴らしさ・・・四季折々の秋田の景色。
秋田犬の飼い方のお手本のようなブログであり、いつも秋田観光をしているような気分になりました。

らんのブログを始めようと思ったのも、やはりさくらちゃんのブログを毎日見ていたからこそ、でした。


「いつか会いたい、モフモフしたい、犬っこまつりに行きたい!」

・・・そう思い、意を決して単身、秋田まで行った2013年2月。


130209-b3.jpg

憧れのさくらちゃんに初めて会いました。


130209-b7.jpg

お店の特等席に座って、武道具店の看板犬でした。


130209-c5.jpg

タロウちゃんとも仲良しでした。


130209-d1.jpg

クミコさんにさくらちゃんのいつもの散歩コースに連れてって貰いました。


130209-e13.jpg

思いがけず、他の秋田犬ブロガーさん達ともお会いする事が出来ました。
犬っこまつり会場、さくらちゃんはどこに行っても人気者でした。


「来年は是非らんちゃんも!」そう言われて、らんを連れてった2014年2月。


140208-c3.jpg

犬っこまつり会場を後にしようとする時、さくらちゃんと遭遇。初のツーショット(?)


140208-c8.jpg

犬っこまつりの夜。さくらちゃんの歓迎の笑顔。


140209-c1.jpg

愛犬祈願祭、この年の愛犬代表はさくらちゃんでした。
この年は、前年以上の秋田犬と飼い主さんが犬っこに集まりました。


140209-c4.jpg

犬っこまつりの顔として、秋田犬代表として、誰もが認めた凛々しい姿でした。


さくらちゃんが居なければ、秋田に行こうとは思わなかったでしょう。
さくらちゃんのブログを見なければ、犬っこまつりを知る事もなかったでしょう。
さくらちゃんに出会わなければ、これだけの秋田犬仲間とは出会う事はなかったでしょう。

秋田犬と暮らす楽しさを、さくらちゃんのブログを通じて、多くの人が知ったでしょう。

そして私は、いつもそれとは別の事も感じていました。

『これからの地方の在り方』

秋田県出身の、大学の先輩はよくボヤいていました。「秋田なんてホント田舎で何もない」と。
犬っこまつりに初めて行った年のGW、先輩と電話で話す機会があって、犬っこまつりについて私が熱弁してたら、
「犬っこまつりは知ってるけど・・・でもアレってただの地元の祭りだろ?そんなにスゴかったっけ?!」
先輩の知ってるお祭りと、私が行ったお祭りと、同じハズなんだけどね・・・でも、お互い全然イメージが違ってたんです。

私が初めて犬っこまつりに行った年、さくらちゃんのママのクミコさんが「何もない所でガッカリしたでしょう?」と言ったのを覚えています。
私は、ブログで見た景色がそのまま見れている事に感動してたし、何より憧れのさくらちゃんに会えた事が、一緒に散歩してるのが、嬉しかった。
・・・本当に何もなかったら、こんな大雪の時期にわざわざ来ませんよ。。。


誰もが都会に憧れる時代はもう終わったでしょう。

行政が、お金を掛ければ成功する、人が呼び込める・・・そんな甘いモノじゃない。

どこも東京や大阪のようになればいいワケじゃない。その地方にはその地方の良さがある。


さくらちゃんとそのご家族は、それを最大限に宣伝した。

さくらちゃんとそのご家族が残した功績は、秋田県の知事や市長やどんな大物政治家が成し得た事にも敵いません。
・・・私はそう思います。



さくらちゃん、ありがとう。

これからも、たくさんの秋田犬達を見守ってね。


ぽちっお願いしますワン。
にほんブログ村 犬ブログ 秋田犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
07 : 07 : 41 | お友達 | コメント(4) | page top↑
<<予告 ☆ 秋田犬はちがTVに出るよ! ☆ 宣伝 | ホーム | カボチャがいっぱい!>>
コメント
--残念です--

私もらんちゃんのブログでさくらちゃんの訃報を知りびっくりしています。
たぶん秋田犬のブログでさくらちゃんのことを知った人も多いはず、残念でなりません。
by: とらのはは * 2014/09/13 19:37 * URL [ 編集] | page top↑
--2010年2月11日--

私が初めて「さくらちゃん」に会った日です。「桜餅」を持っていったけれど、吠えられました。挙動不審でね。

そして2013年5月3日が、初めてうちのチビがさくらちゃんと偶然にも「文化会館前」でご対面した日です。

さくらちゃんとの最後のツーショットは2014年8月1日でした。お盆過ぎにまたね!・・・は、かないませんでした。

さくらちゃんのブログに出会わなければ、故郷の様子を知るすべもなかったでしょう。
さくらちゃんに出会わなけらば、「いつかは秋田犬」を飼おうと思わなかったでしょう。

うちのチビは、生まれたお家では「ゆい」と命名。その後、白っぽいので「小雪」と名付けたりしながら、やっぱり結局は即日「さくら」にしました。「さくらちゃん」のように成長してほしかったのです。
毎日のように、「今日のさくら」にアクセスしていたので、憧れの「さくら」です。
生後40数日くらいで、里親募集で千葉県の方からいただきました。

さくらちゃんは、めったに吠えたりはしません。実際、初めてうちのチビに会った日には、鼻をくっつけたり、翌月に会った日には、お尻を「くんかくんか」してもらいました。
うちのチビは、おそら生後間もなく別れた母犬の愛情を思い出していたのかもしれません。

2014年犬っこ祭りでは、偶然にも「らんとへる姉」に会いました。あんまりにもうちのチビに色合いが似ているので、ビックリ。

「金沢から来たへるです」と名刺をいただきました。

「あれ?去年は一人だべ?うちは、埼玉のさくらです」というと、「あ~」と言って・・・。
なんで、うちのチビを知ってるんだろう?
オレ、ブログにカキコし過ぎたな?若い女の子が猛獣を連れていたのには驚きでした。

その後は、圧倒的存在のホースケ君と黒柴りんちゃん、東京小平のとら子ちゃん、宮城県多賀城のロミちゃん・・・う~ん。あとは何がなんだかよくわかりません。
ごめん(>_<)。オレ、黒が好きなんだよね。その後、ブログの徘徊がいっそう・・・。

犬っこ祭りは、子どもたちがたくさんいた頃は、各家庭でちっちゃいお堂を作って、米粉で作った犬っこをお供えするという素朴なお祭りでした。時代が移り変わり、子どもが少なくなって会場を集約して、今の形になりました。

らんちゃんのブログに載せてもらった「鳥海山」の写真ですけれど、あれは夕焼けを楽しんで黄昏気分でいるのではなくて、「さくらちゃん」を待っている姿なんです。

さくらちゃんは、いつもあっちの方角からやってくるのです。うちのさくらは、さくらちゃんの妹分なんかではなくて、「お母さんのさくらちゃん」に甘えていたのだろうと思います。

ぜひ、来年の犬っこ祭りにも!
by: ヤム * 2014/09/14 07:09 * URL [ 編集] | page top↑
--残念でならない…--

>>とらのははさん

私もまだ実感無いんですが…。
悲しいですし、切ないです。

「ウソだよね?来年犬っこ行ったらまた会えるよね?」

そう思いながらも…振り返ってみて、今はただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
by: へる * 2014/09/14 22:40 * URL [ 編集] | page top↑
--犬っこのシンボル--

>>ヤムさん

それぞれの人に、犬に、それぞれのさくらちゃんとの思い出がありますね。。。

「今日のさくら」でヤムさんの事も、埼玉のさくらちゃんの事も知っていたので、初対面な感じがしませんでした。
さくらちゃんブログに登場したからこそ、知ってる飼い主さん、ワンコ、たくさん居ますよ。
勿論、私もさくらちゃんブログに登場したから、ヨメッコさん私の事分かったんですけど。『タロウちゃんに抱きつかれて喜んでた人』って(笑)

来年も、再来年も、その翌年も・・・毎年、毎年、犬っこまつりに秋田犬が、飼い主が・・・これからも、年々たくさん、集まると良いですね。
そうしたら、さくらちゃんも喜んでくれるような気がします。
by: へる * 2014/09/15 21:50 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。